<< 第4回 藤井美相となかまたち展 | main |

あけましておめでとうございます

正月のまっすぐのびてあすなろう

                                 鈴木六林男

 

あすなろ(翌檜)はヒノキ科の木です。

「明日には檜(ひのき)になろう」という意から ”あすなろ”と名づけられました。

いつかかならず立派な檜になってみせるのだという強い志が まっすぐに伸びたあすなろの幹に感じ取れます。

今日の自分より少しでも檜に近づいている明日の自分でありたいと、、、

                                                       

季語/正月  季節/新年

 


 

 

新しい年のはじまりです。

本年もよろしくお願い致します。

あっという間の1年でした。

 

2017年は3年に一度の社中展の年でもありました。

教室生の皆さま、関係者の皆さま一丸となって社中展を成功に導きました。

 

ひとつの輪ができてすばらしい社中展だったと思います。2018年もまた一歩前進です。

道がある限り書の道を歩いていきたいと思います。

 

 

 

 

at 09:47, 藤井美相, 書道

comments(0), trackbacks(0), pookmark

comment









trackback
url:http://fujii-bisou.jugem.jp/trackback/64