<< あけましておめでとうございます | main | あけましておめでとうございます >>

作品展

梅雨蝶の 森を抜けゆく 白さかな
黛まどか


季語/梅雨蝶 季節/夏


 
蝶の種類にかかわらず、梅雨の晴れ間に飛ぶ蝶を、梅雨蝶といいます。
ちなみに蝶は春の季語。夏は夏蝶、秋は秋蝶、
冬の凍ったように動かない蝶は凍蝶(いてちょう)と呼びます。
種類ではなく、季節によって呼び分けるのは、季節とともにくらしてきた
日本人らしい美意識です。
茂りの中に抜ける蝶の白さに森の緑がいっそう引き立ちます。
この蝶のように他に染まらず、己を貫きたいという願いを込めました。
                    (作者のことばより)
 

正月から何も書かれてない私のブログ。

毎月の投稿を目標にしていた私ですが...本当に申し訳ございません。

4月5日〜28日までの長い期間、ギャラリー民(大分市)での作品展でしたが

地震の影響で期間中、一度も顔を出せず店長にまかせっぱなし...

おいでくださった皆様には、ほんとうにほんとうに

おわびと感謝の気持ちで一杯です。

ありがとうございました。

ギャラリー民での作品展、来年は7月予定です。
 

<私の出品している展覧会>

7月5日(火)〜10日(日)
■第40回記念 毎日女流書展(福岡県立美術館)


7月  6日(水)〜7月31日(日)
■毎日書道展 東京展(国立新美術館)


7月14日(木)〜7月18日(月)
■日本の書展 九州展(福岡アジア美術館)


9月21日(水)〜9月26日(月)
■毎日書道展 九州展(大分県立美術館)

 

小野のアトリエでの作品展と料理会(料理人によるケータリング)を

定期的に開催しようと考えています。

春は4月のはじめに開催いたしました。

夏は8月の終わりを予定しています。

8月の料理人はどんな食事を作ってくれるでしょうか。

....おたのしみに🍴


また詳細は後日お知らせします。

そんな訳で、何やかやと走り回っています。

作品展でお会いできるのを楽しみにしています。

 

at 19:14, 藤井美相, イベントのお知らせ

comments(0), trackbacks(0), pookmark

comment









trackback
url:http://fujii-bisou.jugem.jp/trackback/61