<< 人生初の経験 | main | あけましておめでとうございます >>

個展「墨色にのって」

立冬のことに草木のかがやける 
         沢木 欣一  

季語 立冬 / 季節 冬
 
立冬は新暦十一月八日頃。
まもなく木々は葉を落とし、山は深い眠りにつきます。
冬眠に入る動物は準備を急いでいることでしょう。
そんな厳しい季節を目前にして、本来衰えているはずの草木が
最も輝いていると、作者は言い留めました。
立冬のぴんと張りつめた空気の中に、最期の命の輝きを見いだし
自然の生命力を称えています。
  

早いものでもう11月
 
ブログも遅れ遅れになっています。申し訳ありません。
 
11月 小野のアトリエでの作品展を開催します。
 
いつも突然、、、思いついたように、、、の私です。
 
今回は、ゲストアーティストに植木ヒトミさんに応援してもらいます。
ヒトミさんは学校図書の表紙、広告のデザインを担当したり

バッグ、アクセサリー等 素敵なセンスの持ち主です。

ヒトミさんはバッグを主に作られていますが

今回は私の墨色のバッグがある為....ゴメンナサイ

アクセサリー、帽子を出品していただきます。

どうぞ赤く色づいた釜ヶ瀬渓谷に足をお運び下さい。

お待ちしています。

私の目玉商品もあるかも...お楽しみに






 

at 18:28, 藤井美相, イベントのお知らせ

comments(0), trackbacks(0), pookmark

comment









trackback
url:http://fujii-bisou.jugem.jp/trackback/59