<< あけましておめでとうございます | main | 個展「墨色にのって」 >>

人生初の経験

ぶつかつて またぶつかつてかたつむり
                                  黛まどか
 
季語 /かたつむり  季節/ 夏
 
触覚で周囲をさぐりながらゆっくりと進むかたつむり。長いほうの触覚の先端にあるのが眼ですが 、明暗しか判別できないので
障害物に行き当たるたび止まり少し向きを変えてはまた進みはじめます。
幾度ぶつかろうともくじけない...少しずつですが
確かなかたつむりの歩みです
 

 
ブログの更新がおくれおくれになりました。

こんなに間をあけた事はなかったのですが....おゆるしください。

 
今私は...今までに経験したことのない選挙戦の真っ只中にいます。

私の実弟(小池昭太郎)です。

 
両親は早くに他界。二人だけの姉弟!!
 
私が応援しなければ...誰がする!! と。
 
色々と葛藤の中、ある人の 弟の芽をつむな...の言葉に

熱い思いをもった弟を応援しなければならないと思いました。

父が母が生きていたら、きっと私以上に背中を押しただろうと思うと、

両親の分も私ががんばらなければと思います。

後1ヶ月やれるだけの事を、、、



小池昭太郎 Facebookページです





第67回 毎日書道展


 

at 19:48, 藤井美相, イベントのお知らせ

comments(0), trackbacks(0), pookmark

comment









trackback
url:http://fujii-bisou.jugem.jp/trackback/58