<< 黒と白 | main | 作品展「墨いろに恋して」開催のお知らせ >>

釜ヶ瀬せせらぎコンサート

蛍火と水に移れる蛍火と
        清崎敏郎
 
蛍が飛ぶ季節になりました。この句には妙滅するホタルと、
それが水に映った様子が描かれています。
清らかな水に映った蛍火はあたかも命を宿しているかのようです。
蛍火の瞬きは命の鼓動でもあるのです。川面に映った光の帯は
野山に瞬く蛍火の帯とつながり
さらに夜空の星の瞬きとつながって幻想的な風景を織りなしています。

季語/蛍火 季節/夏
 

釜ヶ瀬せせらぎコンサート
 
昨年の集中豪雨では道路が寸断され

大きな被害受けましたが
 
あれから2年が経ち、美しい金ケ瀬渓谷の景観が蘇りました。
 
渓谷散策しながら、せせらぎコンサートをお楽しみ下さい 。


at 19:01, 藤井美相, イベントのお知らせ

comments(0), trackbacks(0), pookmark

comment









trackback
url:http://fujii-bisou.jugem.jp/trackback/53