ありがとうございました【藤井美相となかまたち展】

日あたりて まことに寂しや返り花
          日野草城


冬の小春日に 時ならぬ花が咲くことがありますが それらを返り花、帰り花、忘れ花
などと呼びます。つつじや梅、山吹などに多いようです。

たった一輪咲き出でた季節外れの花に 惜しみなく冬日が当たっています。
しかし日が当たれば当たるほど返り花は淋しそうにみえます。

季語/返り花  季節/冬



藤井美相となかまたち展(10月17日〜20日)

3年に一度の社中展 盛会のうちに終わりました。

約1000人の人がパトリアに足を運んで下さり感謝でいっぱいです。

また3年後よりよい作品を出品できるよう私と会員一同がんばっていきたいと思います。

本当にありがとうございました。




毎日書道展 九州展

どうぞ足をお運び下さい。





社中の入賞、入選者

     藤井美相(会員)
佳作賞  井上喜美代
入選   井上玲秀
     蔵本百合子
     原田久子
     戸田啓子
     鬼武かよみ
     平川好美
 

at 21:20, 藤井美相, イベントの報告

comments(0), trackbacks(0), pookmark

HARUのステージ衣装

北風に 負けないように 眉をひく
             藤原 紅

 ・「北風」俳句では冬の風を北風といいます


北風を真正面から受けながら 背筋を伸ばし毅然として寒気の中へ歩み出す作者。
そんな自分自身への”今日のエール”が少し濃いめの眉なのです。
あなたの自分自身への”今日のエール”は何ですか?




11月11日 毎年恒例の 夢天神ホール(福岡)でのコンサートにあわせて

HARUの衣装を作らせてもらいました。

2パターン

ひとつは全体を墨で染め、グレーベースの中で模様を書きました。







もうひとつはステージで映えるように いろんな色でHARUを書きました。








カメラマンから照明とステージ衣装がぴったりと合っていて よい写真が撮れると言われたり

ハルさんからも みんなの評判がよくって!!と喜んでもらえました。




打ち上げでは、いろんな人達から 

今までになく落ち着いていて二人そろっていて とってもよかった!

と言われました。



衣装担当をした私としては大満足でした。

またがんばってステージで映える衣装を作っていきたいと思いました。

書家&墨染作家として…



at 19:13, 藤井美相, イベントの報告

comments(0), trackbacks(0), pookmark

藤井美相【墨色に夢中なの】・釜ヶ瀬ふるさとコンサート 無事に終了

 梅雨空の中でしたが 多くの方々に足をお運びいただきありがとうございました。

杵築・大分・福岡の糸島etc から、美・百代相を探し求めて

来て下さった方もいました。

墨の世界がこんなにも広がっているとは・・・

墨色にいろんな色があるとは・・・

素敵な癒される場所だとか・・・

いろんなお声をいただきました。

出逢いに感謝!!です

今年は、bisouブランド として服を中心に展示しました。

同じ物を二度と作れない服に、皆様手を通していただき購入下さいました。

歩く広告塔としてbisouオリジナルブランドを広げていただけたら幸いです。



それから、コンサート(6/29)には雨も降らず60名の方々が

会場に集まって下さいました。

きれいな歌声、ピアノに酔いしれました。

梅雨空を跳ね返すようなお二人に拍手で〜〜す

童謡・懐かしい歌 じ〜〜〜っと子ども達でさえも聴き入ってました


それから、打ち上げでは、会場までどうしても来れなかった人のために

久美子さん歌ってくれました。

楽しいすてきな一日でした。






 歌 ソプラノ 川野久美子さん(佐賀)
 ピアノ    濱手美貴子さん(佐賀)  ほんとにほんとにありがとう♪


それから、
ピアノ・音響を手伝って下さった        美相の会顧問 高本 伸さん
                        (ミュージックシティー)
看板設置・取り外し...色々雑用をして下さった  美相の会顧問 江田達美さん
                        (ホーム企画 江田)
アトリエの草刈りを雨に濡れながらして下さった 美相の会会員 武内三朗さん


駐車場係を引き受けてくれた、                           美相の会会員 大東明さん
                              財津三紀夫さん

個展の時にはいつも作品作り、会場での接客...と
期間中ずっと手伝ってくれた          美相の会会員 日隈優子さん


出演者のお世話をして下さった         永山まさえさん 

スタッフがいるから出来ること!身にしみて感じています。

ありがとう!!

でも一番は、足を運んで下さった皆様です。

心よりお礼申し上げます。


予告ですが9月7日〜13日まで福岡での個展決まりました。

詳細は後ほど

ハルさんとのコラボライブ(9月8日)予定です。
(ハルさんの衣装を作ったので御披露目もかねて...)

またよろしくおねがいします。        




at 19:44, 藤井美相, イベントの報告

comments(0), trackbacks(0), pookmark

美相の会 総会&懇親会

4月23日 美相の会 第7回 総会でした。

 今年も多くの方々にお集まりいただき スムーズに総会が終わり 

 その後の懇親会ビール




今年は 企画部長(財津美紀夫氏)を新しく設けました。 

 各教室ごとに出し物を決めて、企画部長のおもしろい司会のもと


楽しくにぎやかな懇親会になりました。

 年々思考をこらしてもらい 各教室が一体となっていくことを


大変うれしく思います。 

美相の会、私を支えてくれるみんなに感謝しながら


今年度もがんばらなくちゃ!!

と思う次第です。


class=






●サンヒルズ教室   蔵本百合子(踊)
●サーブ教室     江藤啓子(踊)
●十二町公民館教室  藤井瑞子(フラダンス) 
●金曜書道教室    全員(歌) 
●亀山教室      男性グループ(歌) 
●水曜桂林教室    宮本・佐藤(三線・二胡) 
●火曜咸宜教室    落合淳子(歌) 

 他 舞台にあがってくれた人

みんなみんな楽しませてくれてありがとう!!


洗いたての心にひとつ咲きそうな
バラのつぼみを感じる朝(あした)

         俵 万智

(昨日までのことより 明日のことを見ている自分がいる
そんな時、新しい予感を運ぶように何かのつぼみを感じたりする)

at 18:07, 藤井美相, イベントの報告

comments(0), trackbacks(0), pookmark

すばる保育園卒園式

 3月24日 すばる保育園卒園式でした

私は すみれ組(年長) ばら組(年中)さんの書道を教えています。


先日最後の教室の時、卒園生からもらったプレゼントです。

プレゼント

何かお返ししようと思い 色紙に”夢”という字を書き


お祝いに贈りました。


小学生になって 夢をもって何ごとにも挑戦して の意味を込めて!!




すみれ組のみんなは とってもまじめで真剣に筆をもって書いていました。


その子どもたちが おめかしして壇上にあがり、お別れのことば、歌を歌った時には

もう私もウルウル…でした。


小学生になっても 忘れずに 時には筆をもって

すばる保育園でのこと 思い出してね

卒園 そして 小学校入学

おめでとう!!





行きたい方へ それからの しゃぼん玉
                            黛まどか 




一息に生まれては飛んでいくしゃぼん玉。しばらくはかたまって飛んでいたしゃぼん玉も
しだいに行く先があるかのごくちりぢりになっていきます。
あるしゃぼん玉は塀を越え、あるしゃぼん玉は屋根を越えて.....
いづれのしゃぼん玉も、春の日に祝福されてきらめきながら旅立っていきました。




at 18:34, 藤井美相, イベントの報告

comments(0), trackbacks(0), pookmark

養真選抜書展 書のデモンストレーション

 2月11日 すばらしい天気の中

貸切バスに乗り 美相の会会員と共に 小倉に向かいました

私の心は 手が震えないかな〜 書く字を忘れないかな〜 

と いろいろ いてもたってもいられませんでした。

デモンストレーションの指名をうけてから ずっと重圧がかかっていて

それが終わるまでは・・・・・・・・でした。


書く字は 卒論のテーマでもあった 与謝野晶子の歌

”夕焼の 紅の雲かぎりなく 乱るる中の 美しき月”

私の大好きな歌です。

書く時の音楽は サテンの夜(ムーディ・ブルース)

美相の会顧問 ミュージックシティーの高本さんに選曲してもらい

その音楽が流れだすと、もう無の世界。

私の前の紙しか見えませんでした。













あがらずに書けました。

書と音楽が一体となって 何か物語の世界にひきこまれそうで.....

感動した!!と皆が言ってくれました。

やっと肩の荷が下りましたよ。


応援に来てくれた、日田、別府、福岡教室のみんな

ありがとう!!

あなたたちの ささえで 書けたような気がします

これからも一歩ずつ 前進 一緒にがんばって行きましょう。

本当にありがとう!!

at 20:48, 藤井美相, イベントの報告

comments(0), trackbacks(0), pookmark

永井龍雲 里帰りコンサート ファイナル〜フォークジャンボリー〜

 8月29日 行橋市民体育館に行ってきました。

10回目 ファイナル と言うので、

なにがなんでも行かねば、と思っていました。

ファイナルのゲストは

堀内孝雄、細坪基佳、三浦和人、中澤裕子、豊島たずみ

飛び入りで岩切みきよし、7人のゲスト出演で

3時間半、龍雲さんと一緒に歌ったりと

素敵なコンサートでした。

ちょっとイスに座っている私はおしりが痛くなったけど・・・・


ファイナルにふさわしいコンサート

龍雲さん 夏の思い出をありがとう!!

7月の終わりに龍雲さんから

タオルに字を入れたいから”自力本願”と書いてください。とTELがあり

里帰りコンサートに間に合わせたいので、時間がないから と言われ

頼まれて3日くらいしかない〆切の中

私の字がお役に立てれば・・・と、書かせていただきました。

龍雲ファンとして光栄なことです。

たくさんの方がコンサート会場に行って購入してくだされば

うれしい限りです。






龍雲

1枚800円だったかな・・・



at 23:08, 藤井美相, イベントの報告

comments(2), trackbacks(0), pookmark

蛍まつり ありがとうございました

 梅雨のまっ只中、ずっと降り続いていた雨が

その日だけやんで 関係者一同胸をなで下ろしました。

ハルさんの歌声が、小野谷に響きわたり

すてきな蛍まつりができました。

ほたる



蛍も飛び交い いのしし鍋もおいしかったし

物産品も大盛況だったし

いろいろ手伝って下さった皆様

特に美相の会のみんな ありがとう!!

いつもながら すてきな弟子に囲まれて

幸せですよ。   感謝!!

ほたる

             美相

at 17:08, 藤井美相, イベントの報告

comments(0), trackbacks(0), pookmark

湯布院駅アートホール「古に誘われて」個展終了

 12月26日から1月27日まで1カ月間の個展が無事に終わりました。


多くの方々に足をお運びいただきありがとうございました。

感謝!感謝!


1月23日にはアートフォーラムがあり、由布院観光協会、アート委員の皆様、

日田からの応援団の協力のおかげで楽しいフォーラムになりました。


9月の個展に引き続き、ライブをお願いした じゃじゃんま



曲目を考えてくださった 高本様(ミュージックシティー)


いつもありがとうございます。


今回は歌う曲目の中から2点 「炎」 「いにしえ」 の歌(大作)を


書かせてもらいました。


歌と書のハーモニー 楽しんでいただけましたでしょうか・・・




それから (鞠智)かわのさんの料理!ステキな演出の数々。

お料理

お料理
私の作品をじゃませずひき立てる料理を心がけて作らせてもらいました・・・


と言われるかわのさん。


事前に作品を見に来てくださり、考えてくださったようです。


さすが!すばらしい料理人に乾パイです!


本当にありがとうございました。


作品を見に来てくださった、ひとりひとりに


お目にかかりたかったのですが・・・


この場をかりてお礼申し上げます。


引き続き”時の夢”ギャラリーMUNEでは墨染を開催中(2月28日まで)


どうぞ湯布院に来られたら足をお運びください。


まだまだ寒い日は続きますね。


早くあたたかい春に・・・


またお目にかかれる日まで


記念撮影


美相



at 08:39, 藤井美相, イベントの報告

comments(0), trackbacks(0), pookmark